おすすめドックフード・ペットグッズは便利に通販で

エンジェルドッグ|安全なドックフード おすすめ通販サイト

犬のしつけ

ワンちゃんの肛門腺とは―

投稿日:

ワンちゃん講座 ~ラジオ番組からの学び~

はじめてわんちゃんを飼っている方からの質問です。

おしりを床にこすりつけて歩くことがあります。
かゆいのでしょうか?

うんちした後にこすりつけることがあります。

 

動物病院の先生からのアドバイスは―

肛門の両脇に肛門腺という袋ががあります。
そこに分泌物が溜まります。

そしておしりから肛門腺がでてくる。

うんちとは違う独特の臭いがあります。

分泌物が常に溜まっている状態です。
定期的出さないと溜まってきます。

それで、おしりがムズムズするのです。

こすりつけても出てこないです。

定期的にトリミングしている方、
トリマーさんなどが、

肛門腺をきゅっとしぼって出してくれると
スッキリします。

2週間に1回しぼってもらえるといいけれど、
自分ではなかなか大変なので、

病院で診てもらった方がいいです。

肛門腺はうんちと一緒にでてこないので、
感染を起こすこともあり、痛みを伴うようです。

ワンちゃんにとっては、

定期的に、おしりの横の袋を絞るようにした方がいいです。

飼い主さんが絞ることは、むつかしいですが、
慣れればできるようになります。

お風呂時などに。

臭いはキツめです…

うんちがゆるくて、

おしりのまわりについてムズムズしてる場合もある。

病院へ行くときは、
うんちをもって、
おしりをムズムズかゆがるんです、
といって診てもらいましょうい。

ワンちゃんがおしりを床にこすりつける原因は、

肛門腺に 分泌物がたまってムズムズしているのではないか。

というお話でした。

-犬のしつけ

Copyright© エンジェルドッグ|安全なドックフード おすすめ通販サイト , 2017 AllRights Reserved.